読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イキイキお婆さんのシワシワ日記

民間企業・公務員を経験した不審者が、上手な露天風呂の入り方について書きます。

東京から阿智村の星空を見に行く方法

①先日急に星空を眺めたいと思い、「星空 オススメ」と検索したところ、長野県阿智村が出てきました。阿智村は、平成18年に環境省が「全国星空継続観察」第1位に選んだそうで、とにかく綺麗な星空が見えるそうです。

 

②東京から1泊2日で星空以外にも天竜峡昼神温泉も行くことにしました。

 ・新宿西口 ⇒ 飯田駅(高速バス・3,000円)

 ・飯田駅 ⇒ 天竜峡(レンタカーで25分)

 ・天竜峡 ⇒ 昼神温泉(レンタカーで25分)

 ・昼神温泉 ⇒ 治部坂峠で星空観賞(レンタカーで15分)

 

③星空の見るスポットとしては、本当はヘブンズ園原という場所でゴンドラに乗って山の上で見学するのが王道らしいですが、

mt-heavens.com

 

 ・混んでそう

 ・天気が悪い

 ・月の状態が満月に近い

ことから、治部坂高原スキー場で星を見ることにしました。

そしたところ・・・やはり天気が悪く全く星が見えませんでした。たぶんヘブンズ園原に行っても見られなかったと思いますが・・・。

 

④次は、戦場ヶ原(栃木)付近にリベンジにいきます。 

 

天竜峡では、つつじ橋(吊り橋)に行ってきましたが、高所恐怖症な私は半分まで渡るので精いっぱいでした。途中ふざけて吊り橋をゆらす子どもたちを怒鳴りつけて、無事吊り橋から脱出することができました。

f:id:miyasuko:20160814220457j:plain

f:id:miyasuko:20160814220511j:plain

⑥本当は月曜日に諏訪湖の花火大会も行けば良かったんですが、さすがに2年前にいったので、やめました。