イキイキお婆さんのシワシワ日記

おばあちゃんの日々の生活を赤裸々にララ裸~♪

グランディアを全クリしました

ゴールデンウイーク明けに色白の肌だと舐められるので、日焼けだけしておきました。

 

P.S. グランディアを全クリしました。(アーカイブスの評価がやたら高かったので)

 

※以下ネタバレを含みます。

 

面白さ的には・・・

 

FF6 > ドラクエ6 > FF5 > ゼノギアス > ドラクエ5 > ロマサガ3 >FF8グランディア > FF7 > サガフロ2 > 大貝獣物語2 > FF4

 

といった感じでした。

 

①ストーリーが王道

②主人公が主人公らしい(ナルトとアンパンマンくらいポジティブ)

③ダンジョンがやたら多い

ドラクエ7みたいに視点が変えられるが、ダンジョンがやたら迷う

⑤レベル上げした割にボスが楽勝

⑥あんた最終パーティに入るんかい

といった感じでした。

 

上に書いたRPGが好きならば、オススメしますが、ゲーム時間も結構かかる(寄り道して30時間くらい?)ので、仕事している人には向かないかも。

(ストーリーも途中で忘れちゃう)

近所のオジイサンに誘われて蕎麦打ちに行ってきた

○前回のあらすじ

・最近引っ越した私は、謎のオジイサンと休日に頻繁にエンカウントしてしまうようになった。

・そんな最中、突然、蕎麦打ちに誘われ、断り切れず2人切りでデート(?)することになったのだ。

・オジイサンと私の年齢差は約40の模様。

 

○そして今日

・なぜか私の車で2人で行くことになった。「蕎麦は好きですか」と聞かれ「si」と答えたため、2人で蕎麦打ち体験に行くことになったのだ。

・オジイサンは何回も蕎麦を打ったことがあるらしく、車内で聞いてもいないのに蕎麦の打ち方やボジョレーヌーボーについて知識を披露してくれるのだった。

・そして、1時間山の中の蕎麦打ち体験施設(?)につき、そこで謎のオバアサンに蕎麦打ちをレクチャーしてもらうことになった。

・他にも2人客がいて、1人のオバアサンに4人が教わる形となった。早速私はオバアサンに教わり、蕎麦粉をこね始めるが、後方からオジイサンがその都度アドバイスをしてきて本当に嫌だった。帰りに置いて帰ろうかと思った。

・何とかオジイサンのアドバイスを無視して、1時間程度で、蕎麦が出来上がり、オバアサンにゆでてもらって食べた。(蕎麦打ち体験料金は2,000円くらいだった)

・味はとても美味しかったのだが、オバアサンがかけた蕎麦汁が「それ業務用じゃない?」というくらい安物だったので、味が半減したのが残念だった。

・家への帰り道に、「今度は1泊2日の焼き物作り体験があるのですが?」と聞かれたが、なんとか車内BGMをMAXにして、無視することに成功した。

 

次回、「熱血、焼き物作り編」

スポーツで足指の爪に内出血ができたり、腫れ上がったら

先週、草野球の試合に2試合出てきた。

 

最近運動をしておらず、キャッチボールもせずにいきなり試合に出たものだから、翌日体中が筋肉痛になり、寝たきり状態だった。

 

さらに、久しぶりにスパイクを履いたからか、キツく紐をしめたせいか、試合後に左足親指の爪に血がたまっており、指が腫れていた。

 

二日経っても腫れがひかず、母に相談したところ「皮膚科に行け」とのことだった。

皮膚科に行くと、原因は「靴による圧迫が長時間続いたため」だそうで、塗り薬と飲み薬をもらった。

 

塗り薬と飲み薬を使い始めて3日に腫れがひいてきた。爪からは血が抜けていった。

しばらくすると、新しい爪が生えててきて、古い爪がとれていくのだろうが、今のところ痛みはなく、来週から試合に出られそうであった。

 

久しぶりにスポーツをする人は、紐をキツくしめすぎず、しっかり紐をゆるめてから靴を履く必要があるようだ。

 

 

絶対に二日酔いにならない方法。二日酔いを上司にバレない方法。

何度も二日酔いになり、会社のトイレで何度も泣いた私が標題の2つについて解説したい。

 

①二日酔いにならない方法(飲み会前編)

・何か食べておく。飲み会がはじまり、ご飯が出てこず酒ばっかり出てきたときに備える。

ウコンの力を飲む。そして、予備を買ってカバンに入れる。

 

②二日酔いにならない方法(飲み会中編)

・自分が酔いやすい酒は頼まない。

(私の場合赤ワインが酔う。日本酒・ビール・白ワインはチャンポンしても平気)

・合間合間に水を飲む。頼みにくかったら、トイレに行く時に店員からもらう。

・外に出て深呼吸をして、アルコールを外に出す。

 

③二日酔いにならない方法(飲み会後編)

・あきれるほど水を飲む。

・できればシャワーもする。ハミガキもする。

・吐く。

※酔うと③ができなくなるので、なるべく酔う前から水を飲む。

 

④二日酔いを上司にバレない方法

・「マスクをする。」以上

・風邪をひいたのかと心配されたら、元気なさそうに「はい、そうです」と言ってやろう。酒臭い息もバレず、これで君の勝利だ。

 

(番外編)二日酔いになってしまったときは・・・

・気持ち悪くても良いのでとにかく食べる

・5分でも良いから昼休み中に寝る。

をしないと復活しないかも。

 

仙台に行ったらすべき3つのこと

この前久しぶりに仙台に行きました。

 

初めて仙台行く人もベテランの方も仙台に行ったらまず3つのことに取り組む必要があります。

 

急いで下さい。

 

キリンジ(ラーメン屋)

自分はラーメンが好きです。今まで食べたラーメンの中でダントツに美味しいです。

普通のラーメンと汁無しとつけ麺を食べて下さい。

北四番丁で地下鉄を降りたら、東へダッシュしてください。

 

国分町で飲み会

仙台は飲み代が安くすみます。3軒は回って下さい。それでも安いと7,000円くらいでおさまります。

あとラーメン屋 しょうかぐらにも寄りましょう。

 

はんだや

最後に寄って、ごはんと味噌汁とソバを食べて下さい。

 

これでなんとかなります。

 

人生とは運命を切り開く賭けの連続

標題はファイナルファンタジー6のセッツァーの名言です。

 

ゲームをしていた小学校の時には理解できませんでしたが、28歳になって、大学進学も結婚も就職も経験し、そして日々の仕事をしていると、まさにセッツァーの言うとおりだなぁ・・・と実感します。

 

さて、「『選択』と『年齢』」とのことで、私で言うと・・・

【親を「パパ」「ママ」と呼ばない選択をしたのは、7歳のとき】でしょうか。

 

小学校の頃、給食の時間に突然「親のことなんて呼んでる?」という話になりました。

黙って、みんなの話を聞いてると「さすがに、もうパパ・ママなんて呼んでないよな?」という話題になり、私は「あれ?呼んでるに・・・」と思っていました。

 

その頃から、親を呼ぶのがどこか恥ずかしくなり、呼ばなくなりました。

 

その後、授業参観で、母が当時3歳だった妹を連れてきた際、大きな声で妹が「ママ」と呼んだことに焦り、これから授業参観に来ないよう、お願いしました。

母は寂しそうな顔をしていました。

 

クラスの女子から「もしかしてママって呼んでるの?」などと冷やかされたりしました。

 

さらに何年か経ったあと、以外とみんな親のことを「パパ・ママ」と呼んでいることが分かり、拍子抜けしました・・・。男子も然り。(のび太スネ夫もしかり。カツオとジャイアンを違うけど。)

 

そんなこんなで、長らく親の名を呼んでいませんが、次は自分が親になる番がやってきそうです。さてどうしたものか・・・。

結婚式の余興(白雪姫編)

お題「結婚式の余興」

 

7/15(土)に大学の友人の結婚式に出場するために、東京に行ってきた。

概要版(抜粋)ですが、以下のとおり余興を行ったところ、知らない人から「練習不足でしたね」と言われ、準備不足を痛感した。

イライラしたので、部屋が暗くなった時に、その人の席に大量のビールを置いておいた。

----------

白雪姫編 (余興担当構成 司会・魔女・鏡・しもべ・その他2名)

 

○魔女:鏡よ鏡よ鏡さん、(新郎のエピソード・・・)は誰?

○鏡:それは、新郎の○○君です。

○魔女:それでは、鏡よ、(新郎のエピソード②・・・)は誰?

○鏡:それは、新郎の○○君です。

○魔女:さて本番だ。鏡よ世界で一番美しいのは誰?

○鏡:新婦の○○さんです。

○魔女:なんだって、しもべよ○○を連れて来い。

(しもべが間違った人を連れてくる)

○魔女:どこが美しいんだい。こいつの。それでは、鏡よ今日一番幸せなのは誰だ?

○鏡:新郎の○○くんです。

○魔女:なんだって、しもべよ、○○を連れて来い。

(しもべが間違った人を連れてくる)

○魔女:こいつのどこが幸せそうなんだい。ええい、鏡よ新郎の○○と新婦の○○はどこにいるのだ?

(鏡、新郎と新婦を鏡でうつす)

○魔女:ええい、しもべよ新郎と新婦を始末しろ!

(新郎がしもべと魔女を倒して終わり)

----------

 

・・・と言っても、余興をした6人は全国5県に散らばっている会社員のため準備不足はいたしかたなかった気もしますが・・・。

 

自分がしなければならない余興はあと1,2回を残すのみとなったので、次は真面目に考えたい。

 

オススメの余興があったら教えて欲しい